calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

categories

archives

登録いろいろ




keitai
pc

つぶやき(ぼやき?)

覚悟のページ

http://csgmission.com/lifetrainer/category/%E8%A6%9A%E6%82%9F%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC/

裁判所

0
    *******************************
    教育・育成コーチング講演会! 2007年 1月 27日(土)

    またとない組み合わせでの講演会です。

    神戸製鋼ラグビー部の黄金期を築いたリーダー 平尾 誠二氏
           X
    変革を創る衝撃のコーチ           岸 英光氏
           X
    にんにく注射でおなじみ
    トップアスリートを支える医者        平石 貴久氏

    お申し込みはこちら http://ltpj.net/    
    ********************************


    裁判所って行ったことありますか?


    生まれて18年(大爆)、初めて裁判所に足を踏み入れました!
    しかも、高等裁判所。


    そう、淀屋橋(関西人には解る 笑)のそばにある、あのかっちり
    四角のガーンっ!!とした建物の、大阪高等裁判所。


    ニュースとかで記者が、あの建物をバックにリポートしてたり
    しますよね。


    別に、呼び出しを喰らった(あら、お口が悪いですか?わたくし笑)
    わけはないんですよ。
    はたまた、保護司をしているから行ったわけでもない。


    なんで行ったかと言うと、研修講師として呼んで頂いたからです♪


    この仕事してて何が面白いって、OLの時には行けなかった所に
    行けたりするわけですねぇ〜〜^0^


    大阪高等裁判所もその一つ。


    人間って、枠組みを変えるとこうも人生変わるかぁ〜〜〜
    と思ったりしますよ。


    逆に言うと、人生変えたかったら枠組みを変える!と良いですよ。


    私たちが扱っているコーチングは枠組みを変化させることを第一
    にしているので、人生に変化が生まれるのだよねぇ〜〜〜


    そうそう、裁判所の話し。


    裁判所は新たな取り組みをしているんですって。
    2009年から(来年ではなかったですっ訂正!訂正!)、
    裁判員制度が始まりますよね。
    (って、知ってたけど知らんかった私。
    そう言われてみれば〜〜〜〜ってな状態でした^^;)


    PRグッズも充実していて、私も色々頂きました♪♪
    詳しくはこちらで^0^↓
    http://www.saibanin.courts.go.jp/introduction/


    そのため「開かれた裁判所♪」を目指して、取り組んでらっしゃいます。


    今回の研修も、その一環として「コミュニケーション」をテーマとして
    取り入れられたようです。


    裁判所をはじめ、色んなところで、コミュニケーションに違いを創る
    取り組みが本当に行われていますね。
    これは実感としてヒシヒシあります。


    で、開かれた裁判所に話し戻して〜^0^ 


    みなさん、知ってましたぁ〜?
    裁判所の中を見学するツアーとかもあるらしいですよ。
    (親戚とか来た時に良いなぁ〜〜と思ったりした ^0^)


    あたしゃ、大法廷を案内して頂きました〜〜!
    ニュースにその大法廷が出て「ここっ!行った行ったっ!!」と
    めちゃめちゃ必死でテレビを指差してました(爆)


    大法廷って傍聴席90席もあるんですって。
    でもねぇ〜〜、部屋が広いから90席もあるように感じなかったな。


    で、裁判長の席にも座らせて頂きましたが、不思議な感じ。


    あれって、なんやろ?
    なんかあの場ってすごくクリアな感じがしたんですよね。
    ま、誰も居ないからクリアって言うのもあるのかもしれんけど、
    なんだか空気がクリア。


    場が持つ空気感ていうのかな。


    あそこに座ると、クリアにモノを見るっていう感覚が開くのかも
    しれないですねぇ。


    で、裁判長の法衣にも袖を通させてもらいました♪
    (なかなか出来ひん体験〜♪ ^0^)


    真っ黒で光沢のある羽二重で軽い!
    袖の部分は、小袖のようなんだけど、振袖のような感じでもある。
    原型は着物からきているらしい。


    なぜに黒か?
    「なにものにも染まらない」と言う意味なんですって。


    なるほどぉ〜〜〜
    やっぱりここに座る方にはそういうクリアさは必要だよなぁ〜〜


    法衣を着る事でも、「あり方」を整えるのかもな〜


    裁判官席には、裁判長を挟んでひとりずつ裁判官が座るんですって。
    で、その横に裁判員が来年から座るということらしい。


    裁判員として同席するときにどんなあり方で臨むのか。
    その辺りをしっかり探究すると良いかもなぁ〜〜〜〜


    今回研修を受けてくださった方に、どんな変化が生まれたか、生まれる
    かは解らないけれど、裁判員制度と言う新たな取り組みや、裁判所内の
    コミュニケーションに前進が生まれたなら嬉しいなぁ〜〜〜〜^0^


    呼んでくださったY田さん
    いつもニコニコとオープンなコミュニケーションをありがとうございます。
    大阪高等裁判所のコミュニケーションに更なる前進が生まれますように!!


    さぁ〜〜て、また来年も新しいこと、新しい場所にどんどんチャレンジ
    して行くでぇ〜〜^0^


    C'sG Mission 瀬戸口千佳
    http://csgmission.com/



    コメント
    • 443711
    • 2007/07/21 12:32 AM
    • e online
    • 2007/07/17 6:38 PM
    >なぜに黒か?
    「なにものにも染まらない」と言う意味なんですって。
    >なるほどぉ〜〜〜
    やっぱりここに座る方にはそういうクリアさは必要だよなぁ〜〜
    >法衣を着る事でも、「あり方」を整えるのかもな〜

    なるぼどですね・・・
    わたしも黒を着て、クリアーになりたいです(まずはカタチから^^;)
    『あり方』ですね・・・深いです〜〜〜
    コーチングで、『つかんだ!』と思っていても・・・あとからあとから気付くことがあって・・・クラクラします(><)
    それだけ気が付くというのも前進しているからだ!と言い聞かせ、今日もミサリンは探究します!
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック