calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

登録いろいろ




keitai
pc

つぶやき(ぼやき?)

覚悟のページ

http://csgmission.com/lifetrainer/category/%E8%A6%9A%E6%82%9F%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC/

35.5%・・・誰にも相談出来ない子どもたち

0

    いじめをうけたが誰にも言わなかった 35.5%

    悲しい これは、悲し過ぎる

    人はたくさんいるのに、この子達には誰も相談出来る人間には
    見えないって事なんや。

    【聴いてもらえる。】【誰かが自分(の話し)を聴いてくれる。】

    例え問題が解決されなくても、「聴いてくれる人がいる」と思う
    だけで、安心感や勇気は湧いてくる。
    そこから、難局を乗り切る能力を発揮する。

    子ども同士の会話で、最近こんなのを耳にしないだろうか?

    A:なぁー、なぁー、今日さぁ○○に行こうや^0^

    B:無理っ!!

    A:!! ・・・

    というかなり「心に痛い会話」。

    聴く耳持たん!!という姿勢がそこには現れている。

    この痛い関わりはどこから来ているのか?

    この子達は、生まれた時からこんな性格なのか?
    こんなもの言いをする性分で生まれてきたのか?

    私は違うと思う。

    「他人のふり見て我がふり直せ」
    「子どもは大人の鏡」
    「鏡の法則」

    この言葉が示すように、人間は目の前の人と同じような
    言動・行動をしやすい。

    私たち大人が、「無理っ!!」 「聴く耳持たん!!」
    というコミュニケーションを、あちらこちらでやっている
    のではないか?
    子どもはそれをお手本にしているのだけではないか?


    いじめをうけたが誰にも言わなかった 35.5%

    【聴いてもらえないと思ったら話さない。話す気力を失う】

    これはもう、親だけの問題ではない。
    親を非難してもこの数字は変わらない。現実は変わらないから。

    「私たち大人」が本気で自分達のコミュニケーションを考える。

    「私たち大人」が社会全体の空気感を変えていく立場に立つ。

    今、これが本当に必要だと思う。

    これを実現する為に、私は活動する!
    枚方で講演会をやる!! http://htp.jp/hirakata/


    コメント
    • mapquest
    • 2007/06/04 10:23 PM
    • verizonwireless com
    • 2007/05/01 5:45 PM
    • aol
    • 2007/04/24 7:17 AM
    おはつです〜m(_ _)m

    やっと侍コーチのところに来られました!!(ミサリンブログ、ありがと〜)

    だいぶ前、小6の娘から「お母さんにはもう話さん!話の途中でごちゃごちゃ言うだもん」と言われ、今は話のやりとりの初期で「もういい!」とコミュニケを切られてしまうこともしばしば…。

    「聴かない事による損失」発見しました〜!!
    あ〜何とかしなくちゃ!!
    このままではうちの子たちも35.5%に入ってしまう!!
    (もう既に…?)

    気づきをありがとうございましたm(_ _)m

    • のりぴー
    • 2006/10/27 12:13 PM
    ミサリン

    出来ること! あります!あります!ありますとも!!

    「完璧でなくても良い」んですよ^-^
    だって、人間に完璧なんてありえないし^-^

    (完璧に)出来てない私でも、いろいろ出来ることありますから。
    それをやっているだけですから♪

    思いついた素敵なこと、これええ!と思ったこと、どんどんやって
    行きましょう♪
    • 瀬戸口
    • 2006/10/25 7:31 PM
    きっと・・・わたしにできることもたくさんありますね。
    聞けてないわたし。
    勝負しているわたし。
    それで・・・どれだけの損失を生んだのでしょう。
    そして・・・どれだけの損失を与えたのでしょう。

    『できてない自分』をしっかりみつめて・・・『行動』します。

    linlinさん

    楽しみしてくれてるんですね。ありがとうございます。
    しっかり発信♪発信♪ですねぇ〜〜

    ご自身の体験を通して、linlinさんの言葉で伝えてください。
    それが、目の前の人に、世の中に、世界にインパクトを与え
    ますから!

    宜しくどーぞ!
    また、本町で講座する時はご連絡しますねぇ〜〜〜♪
    • 瀬戸口
    • 2006/10/22 2:07 PM
    ともみさん

    私たち一人ひとりの大人が世の中を創っている。
    自分次第で世界は変えられる!

    一緒にやりましょう!!
    宜しくお願いします^0^/
    • 瀬戸口
    • 2006/10/22 2:03 PM
    あきちゃん

    「勇気一つで世界は大きく変わる」
    素晴らしい体験をされていますね。
    本当ですね。

    世界は自分次第ですからね。
    大きく変化してくださいね。
    また、広島でお会いしましょう!
     

    • 瀬戸口
    • 2006/10/22 2:01 PM
    最近メルマガ発行回数が増えてきて、楽しみにしてる私としてはうれしい限りです。
    「琴線」あたりから自分自身の状況にシンクロする話が続いてて、
    内心ビックリしていました。

    35.5% ・・・まさに小学生の時の私です。
    話すには余りにも痛すぎたから話せなかった。と思ってましたが、今回のメルマガを読んで、聴いてもらえないから話さなかったのもあるかもしれないなあ。。。と思った次第です。

    瀬戸口コーチの立場に賛成!! 私も、身近なところから実行します〜。
    • linlin
    • 2006/10/21 10:04 PM
    2回目読んで
    今日はなんだか泣けてきました。
    大人の私が変わる・・世界がかわるかも・・
    枚方PJしっかりやります!
    • ともみ
    • 2006/10/21 9:55 PM
     私も同感です。

     やはり、自分の話を聞いてくれない人とは、話したくないですよね。

     それは、学校の先生や親だけでなく、会社の上司や経営者にもいえますね。

     最初は気恥ずかしいけど、声を掛ける勇気一つで、世界は大きく変わることを、最近実感しつつあります。

     そして、私も大きく変わろうとしているのです。
    • あきちゃん
    • 2006/10/21 3:28 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック